キノシールドとは

KF-Linksは 木下グループ 株式会社木下抗菌サービスの「キノシールド」施工代理店として、抗菌事業を行っています。

キノシールドは一度の施工で抗ウイルス・抗菌効果が1年持続する、安全無害なコーティング剤です。施設全体に施工することで、従業員やお客様などその建物に関わる全ての人の安心を提供することができます。

2020年12月15日 木下抗菌サービスと国立研究センターとの共同研究において新型コロナウイルス99.4%の不活性化が確認されました。

2022年8月31日 花粉症(スギ花粉)には2時間で99%、食中毒原因菌(サルモネラ菌・O157・カンピロバクター・ネコカリシ ※ノロウイルスの代替)にも4時間で91%以上の減少効果があると、新たに確認されました。

111

111

キノシールドでできること

毎日のウイルスケアには限界があります

不特定多数が触るドアノブ・エレベーターのボタン、机の裏や手すりの隙間の拭き残しなど、日々の清掃には限界があり徹底するのは非常に難しく、少しでも怠ると接触感染の感染源になってしまいます。キノシールドはウイルスを無害化し、接触感染リスクを最大限にカットします。くしゃみや咳を手で受けてしまっても、マスクの着脱時に触れてしまっても、例え手洗いをしなかったとしても、菌・ウイルスの繁殖を拡散させません。

111

特徴

Point.1 高い抗ウイルス・抗菌力

キノシールドは、短期間でウイルスを不活性化させることが可能です。キノシールドでは、インフルエンザウイルスやSARS、コロナウイルスのようなウイルス全般への効果が期待できることが第三者機関により実証されています。

 

Point.2 夜間・暗所でも効果を発揮

太陽光だけでなく、照明などの光で反応して、空気浄化作用を繰り返します。また銀イオン・プラチナを配合しているため、光触媒と銀の結合膜を形成します。バクテリオファージを用いた試験では、ウイルスが最も生存しやすい暗所でも4時間で99.4%減少することが実証されており、明所でも暗所でも抗菌・消臭効果を発揮する、ハイブリット抗ウイルス認定されています。

 

Point.3 全館消毒は、年に1度

ドアノブ・手すり・椅子・テーブル・エレベーターのスイッチなどの接触機会が多い箇所でも1度の抗菌施工で、1年間効果が持続。抗菌加工の上から掃除をしても効果は持続します。

 

Point.4 安心・安全

酸化チタン、銀イオン、プラチナを主とした、安全無害なコーティング剤なので、小さなお子様やご高齢の方、ペットがいるご家庭でも安心してご利用いただけます。

111

111

施工内容

建物内部をまるごとコーティング

専用のスプレーガンを使って、抗菌剤を霧状で噴射することで溶液の粒子を天 井の高さまでムラなく充満させます。床・壁をはじめ、ドアノブから電話機やPCキーボードなど、人が触れる全てのものに、ナノ単位の細かな粒子が隅々まで潜り込んで室内全体をまるごとコーティングします。 また、薬剤乾燥時にエアコンや換気扇を稼働させることで、エアコンや換気扇 のダクト内も抗菌されます。

 

抗菌効果を目視で確認

施工前・施工後に「ATP検査」を行い、抗ウイルス・抗菌効果を測定します。 ATP測定とは、十分に清浄に維持されているかどうかを調べる検査で、汚染物質(ATP)を測定します。数値が少ないほど感染のリスクが下がります。約30秒で結果を数値化し、衛生状態を見ることができ、清浄度検査としては最も支持されている検査方法です。

111

 

111

111

 

第三者機関の公的試験等による実証【抗ウイルス性試験】

●木下グループ、木下抗菌サービスが国立国際研究センター※1との共同研究において、最高で新型コロナウイルス99.4%の不活性化を確認 

※1 厚労省が発表をしている新型コロナウイルス感染(COVID-19)病原体検査の指針を決める委員会に名前を連ねている国立機関

 

●TOTO株式会社総合研究所 分析技術センターの試験により、暗所でも効果を発揮してウイルスが不活性化されることを証明

111

111111111

第三者機関の公的試験等による実証【安全性試験】【認定機関の登録】

日本食品分析センターの安全性試験を実施し、公的に安全性を確認

主原料の酸化チタンは食べ物にも使用されています。また、銀とプラチナは食品添加物として許可されています。

 

日本全国の光触媒を扱う企業196社 (2021年3月16日現在)で構成される光触媒工業会 (PIAJ)で、コーティング製品としては初めて登録

光触媒工業会は、光触媒性能を測る物差しとしてJIS試験方法を採用し、多角的な実証、考察をした上さらに消費 者、行政からの意見を取り入れた性能基準を設けています。PIAJマークはこの性能基準を満たした光触媒製品に与えられるものです。

適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とした団体、抗菌製品技術 協議会 (SIAA) に認められ、「抗菌」マーク認証を取得しました。

SIAAマークは、ISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報 公開された製品に表示されています。

 

JFRL、PIAJ、SIAA全てに認定を受けているコーティング剤は、キノシールドだけ(R3.9時点)

111

111

第三者機関の公的試験等による実証【エビデンス】

111

11

11

 

抗ウイルス・抗菌のメリット

こんな効果があります。

●毎日の除菌・消毒作業で疲弊してしまって退職につながらないか不安
従業員の負担が軽減されます。
●ちゃんと消毒ができているのか不安
吹き残しなどでウイルスを拡散させません。毎日の消毒のランニングコストを抑えられます。
●クラスターが発生してしまったら
不安な気持ちのケアに繋がります。
●除菌施工証明のポスターやSNSでアピールできます
安心して来店してもらえます。

こんな声をいただいています。

111

111

他社との料金比較

~50m² / 一律55,000円(税込) 50m²~ / 1m²毎に880円(税込)
例) 400m²の場合 55,000円+350m²×880円=363,000円

 

※上記は9:00~18:00の施工料金です。 早朝・深夜の施工は割増料金となります。 また、1,000m²以上は別途ご相談ください。

111

111

よくある質問

111

111

ご活用いただくために

施工後安心してお過ごしいただく為、下記の点にご注意くださいますようお願いいたします。

 
 

①「キノシールド」はウイルスや菌が接触することで効果を発揮します。 キノシールドの施工面がほこりやごみ等で隠れてしまうと活躍できません。 日頃のお掃除をお願い致します。

②日頃のお掃除でご利用されている物を、変えていただく必要はございません。 アルコールや次亜塩素酸水をご利用頂く事で、キノシールドが無くなる事はありま せんのでご安心下さい。

③「キノシールド」は1年間効果が持続します。硬い被膜ですが、研磨剤やそれに類 するもの(たわし、クレンザー等)を使用し、強く擦るとキノシールドが削れてしまいますので、ご注意ください。

 

==補足資料==

ウイルスが感染能力を保持している期間

被害施設と従業員にウイルスが飛沫して、室内にウイルスが残置していきます。 ウイルスはすぐには物体の表面上から消えないので、残置しているウイルスに接触し、そこから粘膜に触ってしまうことで感染が拡大します。

 

気温が高い季節は近距離・狭い空間での感染を、気温が低い季節は身の回りの物などからの接触によるウイルスケアがとても重要です。

111

 

PAGE TOP